MENU

【2022現在】新井浩文の姿が悲惨?俳優として復帰希望って本当?

新井浩文さんは、とても人気を博した俳優さんです。

独特な雰囲気と演技力が高く評価され、「下町ロケット」「永遠の0」などの名作映画からたくさんの人気ドラマにも出演していました。

CMもたくさん契約をしており、新井さんでしかできない立ち位置で俳優の仕事をされていた希少価値な俳優さんです。

しかし、のちほど詳細を書きますが、ある事件において新井さんは芸能界から姿を消してしまいます。

その後どのように過ごしているのか、今後芸能界に戻ることはあるのか?気になるところです。

今回の記事では、新井浩文さんの現在の姿や状況、事件の概要などを説明していきます。

目次

【2022年最新】新井浩文は何をしている?

2022年の今新井さんはどこで何をしているのでしょうか?

事件直後は動向を報道されていましたが現在はぷっつりな状況だったので、今現在が気になるところです。

新井さんは、現在刑務所で服役中で、出所は2024年12月頃になる見込みになっています。

最終的に2020年11月17日に東京高等裁判所の公判で、懲役4年の実刑判決がでて判決が確定してその後収監されて今に至ります。

新井さんはもちろん所属の芸能事務所から解雇されているので、今現在は実質芸能界は引退という身になっています。

世間では起こした事柄が事柄なので、復帰は難しいと言われていますが、新井さんのような俳優さんはなかなかいない逸材でもありますので、復帰を望む声もあるようです。

言い方は悪いですが今までの役柄などを考えると、イメージダウンはそこまでひどくないのかなと個人的には感じたりしますが、やはり世間はなかなか許さないかもしれませんね。

被害女性もいるので人に迷惑もかけている損害も大きいので復帰はやはり絶望的なのでしょうか・・・。

【2022年最新】新井浩文の姿は見れる?

新井浩文さんは、今現在服役中なので今の姿は見る事ができませんが、服役する直前の姿はありますね。

人それぞれ顔には好みがあるとは思いますが、雰囲気があってカッコいいですよね。

新井さんが演じる役柄も比較的アウトローな役柄も多かったので見た目のインパクトは個性があります。

新井さんは青森県の弘前市生まれなのですが、実は在日朝鮮人なのです。

しかし、2005年に朝鮮籍から韓国籍に変更をしています。

新井さんは逮捕前までの出演作が130本近くあるなど多岐にわたり活躍していました。

逮捕直前にも、「真田丸」の配信が予定されていて、すべてのストップに相当な時間と労力とお金がかかったというほど目まぐるしい活躍をしていたのです。

役柄や人相によってちょっと強面のイメージが強いですが、トークなどはかなり自然体で、かつ非常にファンサービスを大切にしている人だと評判なんです。

SNSでファンと気さくに交流しているのも公開されていて、ファンが地方での舞台あいさつを希望すると自ら映画会社に伝えたりもしてくれるエピソードもあります。

さらに、DVD購入者に新井自身が焼肉をおごる企画をするなどもあったのでかなりファンと近い俳優さんという位置。

ファンからの支持と演技力、雰囲気などであれだけの人気を博していたのでしょうね。

新井浩文は何をした?

新井さんは、逮捕されて今収監されています。

新井さんの逮捕は、女性への強制性交の罪です。

2018年7月1日に、自宅へ呼んだ派遣型マッサージ店の女性スタッフへ、施術中に暴行を働いたのです。

そして、2019年2月1日 強制性交罪の容疑で逮捕されました。

そこで、2019年12月2日の一審判決では、懲役5年の実刑判決に一旦決まったのですが、新井さんは控訴します。

新井さん自身は、性行為は認めたものの、「合意があると誤信していた」と主張して即日控訴に至るのです。

しかし、最終的に女性側は慰謝料300万円で和解に応じたのですが、それは新井浩文さんの実刑判決が前提という条件です。

検察側は控訴棄却を求め、即日結審して11月に判決公判が開かれました。

そこでは懲役5年とした1審判決を破棄し懲役4年の実刑とする判決となったのです。

検察、弁護側双方が期限までに上告しなかったため二審判決が確定し、懲役4年の実刑となりました。

まとめ

新井浩文さんは現在収監され、服役中で、出所予定は2024年になっています。

逮捕前には、130本の仕事を抱えていたほどの人気で、映画からドラマ、CMなど幅広く活躍しており、新井さんにしか出せない独特の雰囲気で演技をし、ファンからも高い評価を受けていました。

アウトローな役がはまり役で多いのですが、ファンとは密着して関わったり、SNSコメントを本人で返信したりと気さくな一面もあったようで、愛されキャラだったようです。

今は事実上芸能界を引退している形となりますが、復帰を望む声も少なくはないですね。

これからの動向も要チェックです。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次