MENU

【画像あり】呪術廻戦205話ネタバレ【九十九由基の術式解禁】

スポンサーリンク

11月28日発売のジャンプ52号の呪術廻戦205話のネタバレ紹介!

スポンサーリンク

目次
スポンサーリンク

呪術廻戦205話あらすじ※ネタバレを含みます

呪術廻戦205話のあらすじについて、すごく簡単にまとめると

呪術廻戦205話 あらすじ(簡易版)

脹相が倒れ、九十九由基が羂索(けんじゃく)と相対

九十九由基の術式が「星の怒り(ボンバイエ)」と判明

お互いに分析し、「厄介」と判断

九十九由基の計画

羂索が領域展開「胎蔵遍野(たいぞうへんや)」を発動

天元に呼びかける九十九

というのがあらすじ。

ここからもう少し詳しくあらすじを紹介していきましょう。

スポンサーリンク

呪術廻戦205話ネタバレ 九十九由基VS羂索

204話で頑張った脹相に変わり、九十九由基が羂索と相対。

九十九由基…「叩き直してやる。私好みに」

羂索…「九十九由基…特急が与えられている以上、総督部は術式情報を握っている…はずだった」

なぜか九十九由基の術式情報は秘密のままで羂索も知り得ない情報でした。

スポンサーリンク

呪術廻戦205話ネタバレ 九十九由基、強い

臨戦態勢の九十九由基に対し、海外の呪霊を出して応戦する羂索

羂索…「あらゆる障害を取り除く、アジアの神の呪い」

要するにガネーシャですね。

有名所の神様でしたが、ワンパンされます。

そしてそのまま羂索にも一撃

羂索のガードした腕がちぎれているので、とんでもない重さの攻撃であることがわかります。

スポンサーリンク

呪術廻戦205話ネタバレ 九十九由基の術式が判明

九十九由基が自らの術式を開示

九十九由基の術式
「星の怒り(ボンバイエ)」

自らに仮想の質量を付与する

いつも九十九の横にいる式神は「凰輪(ガルダ)」
九十九の術式によって具現化しており、九十九由基以外で唯一の術式対象

要するに、九十九由基が攻撃するときは超攻撃力高くできるよってことですね。

スポンサーリンク

呪術廻戦205話ネタバレ どっちも厄介

羂索が持っている術式は今の所3つ
「呪霊操術」「肉体を渡る術式」「重力を操る術式(204話で出したやつ)」
4つ目の術式を持っている可能性もあり。

特級になるための条件は一人で国家転覆できること。
つまり、九十九由基には拡張術式がある可能性が高い。

要するに、どっちも面倒である。

スポンサーリンク

呪術廻戦205話ネタバレ 九十九由基の計画

九十九…「計画通り、羂索に領域を展開させて、展開後の術式が使用困難な状態にまで追い込む」

九十九の計画は

  • 羂索を削り、領域展開をさせる
  • 領域展開後、術式が使用できなくなる状態にする

というものでした。

しかし、削る前に早々と羂索が領域展開。

スポンサーリンク

呪術廻戦205話ネタバレ 羂索の領域展開

羂索が領域展開「胎蔵遍野(たいぞうへんや)」を発動

能力はまだ不明。

そして天元に語りかけるところで終了

スポンサーリンク

呪術廻戦205話ネタバレ まとめ

九十九由基の術式が判明

羂索の3つ目の術式判明

九十九由基の計画判明

羂索の領域展開

なかなか新しい情報が出てきましたね!

このまま羂索打倒となるのか…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次