MENU

ヴァンゆん250万人結婚企画への謝罪もカンペに批判!再び炎上はなぜ?

人気YouTuberの「ヴァンゆん」
12月25日に「登録者数250万人いったら結婚します」という生配信を行いました。
しかし、結果は登録者数は228万人止まりで、結婚式場や様々な人に迷惑をかけたと炎上。

この騒動に対し、26日、ヴァンビさんが謝罪動画を出し、ゆんさんへの想いまで語っていました。
しかし、このときに読んでいるカンペに物議を醸しだしそうな内容が書いてあり、またしても炎上してしまっています…

今回は謝罪動画の内容とカンペについて、共有していきます。

生配信の炎上騒動はこちらを参照ください。

目次

謝罪内容は?

冒頭で「多くの皆さまに不快な思いをさせてしまったことをおわびさせて下さい。大変申しわけございません」と謝罪。批判された、ポイントを

1 結婚を冒涜しているのではないか

2 ゆんの気持ちを無視した企画だった

3 なぜプロポーズしなかったのか

4 繁忙期の結婚式場を貸し切りにしたこと

5 結婚ができないのを視聴者のせいにしたこと

と羅列し、それぞれについて説明と謝罪を行った。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

謝罪動画はヴァンビさん一人で行っていますが、その理由としてはヴァンビさんが企画し、撮影を行ったからだそうです。

ヴァンビさん自身、結婚したい気持ちはあったと語り、ゆんさんにも謝罪を行ったそうです。
プロポーズしなあったのは企画倒れになってしまうと思ったから。

式場は空いている日を抑えた、しかし、遅くまで授業員を働かせてしまった、と式場に対しても謝罪済みとのこと。
結婚できなかったことを視聴者のせいにしたことも深々と頭を下げながら謝罪していました。

ヴァンビさんがゆんさんへ告白

視聴者からのコメント「気持ちが知りたい」に対しヴァンビさんは「僕はゆんちゃんが好きです」と告白。

ブランディングの面などから気持ちを伝えられずにいたとのことでした。

コメント欄はカップル成立を喜ぶ一方、ゆんさんの気持ちがわからないため心配する声もありました。
告白については今後の動画で何かしらあると思うので、期待して待ちましょう。

炎上理由は?

再び炎上した理由は

謝罪も台本だったこと
ゆんさんの気持ちを無視(したように見える)告白をしたこと

のようです。

特に謝罪の台本については、「頭を下げる」とまで書かれており、いまいち気持ちが伝わってこないことが炎上の理由のようです。

SNSの反応

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次